スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事がはじまりました

この3連休に、やっと現地入りできました。
傾斜がひどかった土地が見事に削られ、きれいに石積みされてました。
最初の土地2
※削られる前の土地
石
※石積みされた土地
とにかくすごい傾斜で、150坪の土地が半分くらいにしか見えなったくらい。
土地を削ってもらったお蔭で、平らな部分が増えたみたい。
基礎工事も進んでいて、枠の中にコンクリートが流し込まれ、1階部分の間取りがおおまかにわかるようになっていました。
なんだか、図面でみるより狭いかな?(彼は反対に広く見えると言ってたけれどね)
kiso 1
※目の前のお宅も建築中!2階建てみたい

実際に基礎工事が始まった様子を見ても、ここに本当に住むのかしら?と実感がまだ沸いてこない。
なんだか、事がうまく運びすぎて、現実についていけないんだよね。(贅沢ですが・・)

高台にあるこの土地からは富士山が見えるのだけれど、残念ながら今回は見られませんでした。
sora
今まで1度しか見たことがない。まあ、ここに住み始めたら毎日見られるから良しとするかな。


スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

基礎部分完成

この土曜日に久々現場を見てきました。
すっかり基礎ができあがり、1階部分の間取りもわかります。
kiso2
左横のガレージ部分の砂利も固まって、家の配置の全体像がはっきりしてきました。
jayri.jpg
来週は上棟式です。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟しました

なかなかブログを更新せずにいましたが、10月16日大安にめでたく上棟しました。
(すでに1ヶ月前ですが・・・)
今回も、地鎮祭と同じく私は都合で出席できずじまい。
すべて、ダンナ様にお願いした次第です。

上棟式なんて、初めてだったので(今の家は分譲だったので)どうしていいのやら?
ネットで調べ、工務店さんにお聞きしてとにかく棟上してくれる棟梁さん達に「ご祝儀」を渡さないといけない事が判明!

ほかにもお土産や、お食事を用意するとかいろいろなパターンがあるらしいが、うちは内輪の式典のみとして、お世話になる棟梁、大工さん達に「ご祝儀」を用意する事にしました。

前日に銀行に行ってピン札を用意し、ご祝儀袋に入れる。それだけでも、なんだか神聖な気分になりました。
式には出席できなかったのは残念でしたが、あとから写真でその日の様子を見て、ついに家らしくなった我が家にビックリしました。
    jyouypou

                               jyoutou2
ほぼ一日で基礎からここまでできてしまうとの事、プロの仕事はやっぱりすごいです!

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

いつの間にかここまでできてます。

11月23日に久しぶりに現場を訪れました。
行ってみてビックリ!外から見るとほぼ完成に近いじゃない!
         ie
窓も玄関も取り付けられて、ガレージの大屋根もできてました。

後姿はこんな感じになっていました。
         ieura

今回の打ち合わせは、この家のなかで行う事に、床の色と梁の色を決めます。
工務店さんが実際に塗った床板と梁を4種類用意してくれて、それを見て選ぶんだけど、最初2人ともダークブラウンを選んだけれど、考えるほどに悩み始めて最後に決めることに・・・

他にもいろいろ決めていきます。キッチンカウンターの高さ、クローッゼットの中の棚の位置、細かいところではトイレのトイレットペーパーホルダーは右か左かとかね。

2階も出来上がっていたので、はしごで二階に(階段はまだでしたので)
私たちの寝室には南側に窓が二つあります。
その窓から見える景色が、この富士山!!
今回はじめて、くっきり見ることができました。
これから毎日見られるなんてなんて贅沢な寝室なんでしょ。
        fuji

ステンドグラスをキッチンと玄関横用に2点購入したのに、すっかり柄を忘れていた。
このステンドグラスが玄関横にはいります。
        gurasu2
都会と違って、光も澄んでいるようでステンドグラスも一段と輝いてみえました。

次回、現場を訪れる時はもう完成しているかもしれないな?




テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

ついに完成しました!

早いもので、ついに我が家が完成しました!
地鎮祭、上棟式と出席できなかった私ですが、最後までも仕事で出席できずじまい・・・(涙)
今回の家づくりに関しては、何から何までダンナ様任せになってしまいました。

でも、かえって私が口出ししなくてよかったかも!
素敵な家が出来上がりました。(写真は後ほどUPします)

お願いして造ってもらったタイル張りキッチンは、予想以上のできばえ!!
ここまで素敵だと、私も料理頑張らなければならないなぁ。

あとは、家の中がすご~く暖かいのです。
それもほんわかと柔らかな暖かさ。
東京の家に先ほど帰ってきての第一声が
「東京の家ってさむ~い~」だものね。

今日はカーテン業者さんに来てもらって、見積もりたててもらいました。
ほとんどレースだけでにして、レールはアイアン風。
ホンモノのアイアンもいいけれど、高いしすべりが悪くてつかいづらいらしい。
全部の窓を頼むのでなく、自分でできるところは自分でやり、景色が素敵な窓には何もつけないつもり。

家は出来上がったけれど、まだまだやる事は沢山ありそうです。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

1010

Author:1010
生まれは横浜、結婚後は東京かれこれ40数年都会暮らしです。
残りの人生は全く新しい場所で、今までと違う生活をしたいと思ってます。
そんな私が選んだ場所が八ヶ岳。
そこにドイツハウスを建築しました。
2009年4月より、八ヶ岳は大泉で生活を始めました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。